何を伝えるか



老前整理の原点は


自分を大切にすること


慈しむこと


 ものを整理することが最終目標ではなく、これからの人生をどのように考えるか、

どのように生きるか、その生き方を実現するための頭の整理、心の整理、ものの整理

です。  

 また自分のものは自分で納得して片付けることが大切で、そこには当然、安全

ということが前提になります。 

 これが自分を大切にすることにつながります。

そして、過去の思い出をどのように残すか、次世代へつなげていくか、未来志向の片

づけが老前整理です。

   



                                                                  
 

 では、具体的にどうすればよいか

問題別  なぜ片付けられなかったのか

どうすればできるか ⇒ 老前整理のナッジ


【 これを片づけたい もの別 】

 これを片づけたい1⇒アルバム

 これを片づけたい2⇒来客用の布団

 これを片づけたい3⇒食器の整理

 これを片づけたい4⇒来客用の高級食器

 これを片づけたい5⇒人形が捨てられない

 これを片づけたい6⇒レコートやビデオ

 これを片づけたい7⇒記念品

 これを片づけたい8⇒手紙・日記

 これを片づけたい9⇒きもの